サロンカラーのメニュー選択

9F4062C9-4786-46E1-A0AE-F6A5C7B48282

 

当サロンsupportのカラーメニューは数種類あって

初めての方は何を選べば良いかわからない…

という方への選び方について今日はご説明致します…☆

まずメニューにでてくる『1番人気!潤ツヤカラー』

コチラは一般的な誰もが染めているオシャレ染めのアルカリカラーです♡

アルカリと言うと傷むイメージですが低アルカリでトリートメント的カラーなので傷みは少ないです!supportのカラーはご来店前よりも髪にツヤがでるくらい手触りも良くなりますよ…☆

アルカリカラーの特徴はとにかく色が多様に選べる事❤︎

黒から明るい色まで、そしてオレンジやレッド系、イエロー、アッシュブラウン、グリーン系、パープル系もちろん王道のブラウンと色々好みに合わせて選ぶことが出来ます♪

コレが人気の秘訣ですよね

もちろん白髪もしっかり染まります…☆

CFF39B77-C822-4773-8FA7-C5144BD2AC83

それから

ハーブカラー

コチラは髪が褪色しやすく傷みやすい、頭皮が敏感な方向きです

脱色力ないので明るくは出来ません

ずっとハーブカラーで染め続けていると髪色は暗くなっていきます

なのでたまにアルカリ性カラーにするのもいいかもしれません(頭皮に塗布しないようにアルカリカラーをすることもできますので敏感な方は申して下さいませ)

71EDEB07-2116-48B4-B3B1-916F6D11F4AE

それから

酸性カラー(色味種類は少ない)

コチラは白髪染めと思って下さい(選ぶ色味によっては明るすぎる髪色をトーンダウンする時にも傷まないのでいい使い方です)

それからヘアマニキュア…♪

コチラは髪のコーティングなので色はハッキリ染まりません(白髪に入れてオシャレを楽しむ場合もある)

枝毛を目立たなくしたり強い日差しから守ったりプールや海に行く前にすると傷みを抑えます。シャンプーのたびに色が落ちやすいので一時的に色味を加えてイメージを少し変えてみる使い方もいいですよ…

もちろん髪が細くて傷みやすい方にもお勧めです♡

それから

ノンジアミンカラー

コチラは

肌がとても弱くてジアミン系アルカリカラーを染められない方

市販のカラー剤 又はサロンカラーで頭皮が痒くなったりかぶれたり何らかのトラブルがおきてしまう。。。そんな方に

ですがしっかりとは染まらないと思って下さい

自然のものしか使われていない材料なので色持ちも悪いです

でも白髪のままでいたくないなぁ…そんな時に

27123941-E7D7-4298-A579-85B4CDB2F5C0

色々ありますので

頭皮や髪質に合わせてお選び下さい

「サロンカラーのメニュー」でした。。。☆

今日もありがとうございました

美容室support

 

 

 

 


美容室 support


Copyright © 美容室support(サポート) All Rights Reserved.